Home > 機能紹介エクセルとの連携

データ活用:Excel(エクセル)との連携

 
エクセルやCSVを介したデータのインポート、エクスポート機能が備わってます!
 
データの連携にはエクセルやCSVを介したデータのインポート、エクスポート機能を備えているため、既存システムとの連携が可能!
 

データ連携のための様々な機能

データのインポート

データのインポート
拡大
データをインポートするためのエクセルフォーマットをAdaptive Planningからダウンロードすることができます。 そのフォーマットにデータを並べることで、既存システムからのデータの反映が可能です。
 

データのエクスポート

データのエキスポート
拡大
データの出力にはpdf形式、エクセル形式を選ぶことができます。特にエクセル形式での出力では、 既にお使い頂いているエクセルフォーマットをAdaptive Planningに埋め込み、 参照するデータのみをAdaptive Planningから取得することができます。
 
 

APIを使ったデータ連携

APIを使ったデータ連携
拡大
Adaptive PlanningにはWeb Serviceを用いたデータ連携のインターフェースが用意されております。 インターネットを介した自動データ連携についても別途ご相談ください。
 
 
 
無料ワークショップセミナー
 

Adaptive Planningに関するお問い合わせ・資料請求

  • 無料トライアル
  • お問い合わせはこちらから
  • アダプティブプランニングに関するお問い合わせ:03-6369-8130
  • 導入までの流れ
  • FAQ
PAGETOP